CORDURA®ブランド、カラー耐久性を向上させるINVISTAの溶液染色ナイロン(SDN)技術を使用してTRUELOCK™ファイバープラットフォームを拡張

カンザス州ウィチタ、米国-INVISTAのCORDURA®ブランドが新しいTrueLock™ブランドを発表。クラス最高の溶液染色ナイロン(SDN)6,6ファイバー技術のイノベーションへの取り組みと、耐久性があり環境にやさしい次世代のファブリックソリューション開発への取り組みを推進し、強調しました。Outdoor Retailer Summer Market(2018年7月23日-26日)で初登場した新製品ウルフグレーカラーは、ブランドの次世代耐久性カラー群をけん引する存在です。

CORDURA®TrueLock™ファイバーは、溶液染色されたINVISTAのナイロン6,6マルチフィラメントファイバーから作られ、溶融ポリマーの押出レベルで色を固定することで、繊維構造全体を通して色あせない濃い色を作り出します。

この発表は、INVISTAのサウスカロライナ州カムデンの施設にとって重要なマイルストーンです。この施設では昨年、CORDURA®ファブリック用の高靭性特殊繊維の米国内での生産能力を増強するため、設備を拡大しました。カムデンの投資は新しいSDN機能の開発を加速させました。この機能は、既存の高靱性ナイロン6,6フィラメントファイバー製造プロセスを補完するものです。カムデンで現在実施されている計画には、標準の色とデニールの追加導入を目的としたCORDURA®TrueLock™フィラメント製品ラインの拡大、およびより少ない最小発注量と特注の配色に対応できる柔軟性の実現が含まれています。

MMI Textiles社は、21年以上にわたり繊維市場でファブリック、ウェビング、および伸縮素材を包括的に供給する主要サプライヤーであり、2018年12月まで新製品ウルフグレー CORDURA® TrueLock™の北米における独占供給企業となります。溶液染色を用いたCORDURA®TrueLock™ファイバーには、時間が経過しても色あせたり消えたりしない設計のクラシックカラー6色――デザートサンド、タン、コヨーテ、レンジャーグリーン、カモグリーン、ブラック――もあります。

CORDURA®TrueLock™ファイバーは、CORDURA Cares(SM)イニシアチブの重要な構成要素です。また、顧客と社会に長期的な価値を提供するという目標を掲げて、資源の節約、排出量の削減、環境の保護、および製品の実用性と耐久性の向上という公約を伝えるINVISTAの取り組みと整合性のとれた製品です。

2009年の開始以来、CORDURA Cares(SM)プログラムは、環境・健康・安全における卓越性と企業市民活動を促進する取り組みを支援することに継続的にコミットしています。「持続可能性は持続する製品で始まる™」というキャッチフレーズのもと、このプログラムは4つの柱からなる目標を追求しています。すなわち、責任ある製造、持続可能な性能、耐久性のある素材、企業市民活動です。

CORDURA®TrueLock™ファイバーに使用されるカラーカプセル化プロセスには、水やエネルギー消費量の削減*、繊維加工における染料や化学物質の使用量の削減などの環境上の利点があります。また、この繊維には次のような具体的な利点もあります。

  • 耐摩耗性のあるカラー
  • 耐UV褪色性のあるカラー
  • 本質的な耐汚染性
  • にじみやはげ落ちのないカラー
  • ロット間の色の一貫性/色の均一性
  • 異なる織物素材(例:ファブリックやウェビング)の間の色の一貫性
  • 固有の近赤外(NIR)機能を備えた繊維のオプション

「50年にわたり、当社は伝統技術である溶液染色の高性能ナイロン6,6製品をはじめ、丈夫で長持ちする繊維技術の上に築かれた基盤を確立するために努力してきました」と、CORDURA®のグローバルブランド・マーケティングディレクター、Cindy McNaullは述べています。「この努力を進める中で、当社は持続可能であるだけでなく、持続可能性の実現を容易にするソリューションが生み出せるよう、継続的に投資を行い、能力を拡大させていますカムデンの最近の施設拡張により、性能および環境効率が向上した強化ナイロン6,6ファイバー製品の提供が可能となり、次世代の丈夫なファブリックへの扉が開かれるでしょう」

デンバーで開催されるOutdoor Retailer Summer Marketのブース#54037-ULで、CORDURA®TrueLock™をご覧ください。または、www.cordura.comで詳細をご覧ください。

*中国・台湾・韓国の3つの独立系/第三者整染工場および最終加工工場における従来レベルの酸性後染めとSDNの平均値の比較に基づいた2013年のLCA研究。

CORDURA® ブランドについて
INVISTAのCORDURA®ブランドは、本質的に個人の持久力に注目します。この世に持久力のある人が大勢いる限り、私たちはDurable Fabrics™を作り続けます。CORDURA®ファブリックは、摩耗・引裂・擦り切れに対する耐性の高さで知られており、旅行カバン、内装、バックパックからフットウェア、軍事装備品、軍服、作業服、および機能重視のアパレルに至るまで、世界有数の高性能ウェア・アパレル製品の主要素材になっています。CORDURA®ブランドは、ポリマー・中間体・繊維を扱う世界最大級の総合企業、INVISTAの登録商標です。CORDURA®ブランドを他と区別するには、「CORDURA®」という単語をすべて大文字で記して「®」を付け、その後に「ブランド」または「ファブリック」という単語を続ける必要があります。

INVISTAのCORDURA®ブランド、最終用途製品、マーケティングツールの詳細については、www.CORDURA.comをご覧ください。また、Facebook、Twitter、LinkedIn、YouTubeでもフォローをお願いします。

INVISTA について
ご自宅のカーペットに使われている繊維から自動車のプラスチックまで、INVISTAの継続的改善に向けた取り組みに導かれ、当社の従業員は世界で最も耐久性のある多用途ポリマーと繊維を開発してきました。2004年にKoch Industriesの子会社 となったINVISTAは、商標権を有するナイロン6,6の素材、およびSTAINMASTER® 、CORDURA®、ANTRON® などの定評あるブランドを市場に投入しています。INVISTAは特殊化学中間体とプロセス技術も提供しています。全体像については INVISTA.comをご覧ください。