INVISTAが、軍や警察向けにロット間のカラーの一貫性を実現する新しい「ウルフグレー」のCORDURA® TRUELOCK™ファイバーを発売


カンザス州ウィチタ-2018年9月10日-INVISTAのCORDURA®ブランドは、主要なサプライヤーであり、21年以上にわたり繊維市場でファブリック、ウェビング、および伸縮性素材を包括的に供給する工場パートナーのMMI Textiles社と共同で、溶液染色ナイロン(SDN)6,6ファイバー技術における最新のイノベーションについて発表します。MMI Textile社は2018年12月まで、新製品のウルフグレーCORDURA®TrueLock™ファイバーを使用して製造されるファブリックとウェビングの北米における独占供給企業となります。

CORDURA®TrueLock™ファイバーは、溶液染色されたINVISTAのナイロン6,6マルチフィラメントファイバーから作られ、溶融ポリマーの押出レベルで色を固定することで、繊維構造全体を通して色あせない濃い色を作り出します。布地をウェビングや伸縮性素材などの他の素材と組み合わせて均一な衣類やウェアを作る場合、色の一貫性は非常に重要です。

「グレーは軍用に最もよく使用される色の1つですが、これまで市場ではメーカーごとに異なるさまざまな「ウルフグレー」が存在し、一致させるのが最も困難な色の1つでした」と、MMI Textiles社のオペレーションディレクター、Nick Riveraは述べています。「当社の顧客の一社-TyrTactical社-はウェビングとファブリックの一致に課題を抱えており、解決策を求めて当社を訪れました。そこで、私たちはCORDURA®ブランドに注目したのです」

「グレーの6つの異なる色合いを一緒に調べた後、私たちは協力して革新的なCORDURA®TrueLock™ファイバー製品を新たに生み出しました」と、CORDURA®ブランドの北米地域マネージャ兼製品マネージャであるAllen Mortimerは述べています。「CORDURA®Truelock™ファイバーのウルフグレーの色合いは、ウェアやアパレルの構成要素間で均一な色を提供し、風雨などや激しい軍事任務にさらされた後も本来の色合いを保つ十分な耐久性があります」

wolf gray winding

CORDURA®TrueLock™ファイバーで実現される色は、固有の近赤外(NIR)機能、耐摩耗性とUV退色耐性を備え、にじみや曇りがありません。色の堅牢性を繊維レベルで固定することで、ロット間および複数の繊維製品(ファブリックやウェビングなど)にわたる優れた色合いの一貫性、UV強度安定性、および長期にわたって保たれる鮮やかさが可能になります。

CORDURA®TrueLock™ファイバーで使用されているカラーカプセル化のプロセスには、水やエネルギー消費量の削減*、そして繊維加工における染料や化学物質の使用量の削減など、いくつかの環境上の利点もあります。

この発表は、INVISTAのサウスカロライナ州カムデンの施設にとって重要なマイルストーンです。この施設では昨年、CORDURA®ファブリック用の高靭性特殊繊維の米国内での生産能力を増強するため、設備を拡大しました。カムデンの投資は新しいSDN機能の開発を加速させました。この機能は、既存の高靱性ナイロン6,6フィラメントファイバー製造プロセスを補完するものです。

溶液染色されたCORDURA®TrueLock™ファイバーには、ウルフグレーに加えて、デザートサンド、タン、コヨーテ、レンジャーグレー、カモグリーン、ブラックがあります。カムデンで現在実施されている計画には、標準の色とデニールの追加導入を目的としたCORDURA®TrueLock™フィラメント製品ラインの拡大、およびより少ない最小発注量と特注の配色に対応できる柔軟性の実現が含まれています。

「50年にわたり、当社は伝統技術である溶液染色の高性能ナイロン6,6製品をはじめ、丈夫で長持ちする繊維技術の上に築かれた基盤を確立するために努力してきました」と、CORDURA®のグローバルブランド・マーケティングディレクター、Cindy McNaullは述べています。「ウルフグレーCORDURA®TrueLock™ファイバーの新発売は、サプライチェーンの緊密なコラボレーション――エンドユーザー、ウェアメーカー、ファブリックサプライヤー、そして繊維業にわたる共同作業――を証明するものです」 ウルフグレー色のTyr-Tactical製ウェアは現在、アリゾナ州フェニックスのSWATチームによってテストされています。

*3 つの独立系/第三者整染工場および最終加工工場における従来レベルの酸性後染めと SDN の平均値の比較に基づいた 2013 年の LCA 研究。

MMI Textiles 社について
MMI Textiles社は、多様なテキスタイル市場の主要サプライヤーです。比類のないサービスと誠実さをお約束する当社は、パートナーにとって不可欠な存在となります。MMI Textilesの名称は「Me, Myself, & I」の略に由来します。当社は毎日、このモデルによって活動しています。このモデルは、お客様に対する私たち個人の110%のコミットメントと、当社が販売する製品の完全性を示しています。

CORDURA® ブランドについて
INVISTAのCORDURA®ブランドは、本質的に個人の持久力に注目します。この世に持久力のある人が大勢いる限り、私たちはDurable Fabrics™を作り続けます。CORDURA®ファブリックは、摩耗・引裂・擦り切れに対する耐性の高さで知られており、旅行カバン・内装、バックパックからフットウェア、軍事装備品、軍服、作業服、および機能重視のアパレルに至るまで、世界有数の高性能ウェア・アパレル製品の主要素材になっています。CORDURA®ブランドは、ポリマー・中間体・繊維を扱う世界最大級の総合企業、INVISTAの登録商標です。

INVISTA について
ご自宅のカーペットに使われている繊維から自動車のプラスチックまで、INVISTAの継続的改善に向けた取り組みに導かれ、当社の従業員は世界で最も耐久性のある多用途ポリマーと繊維を開発してきました。2004年にKoch Industriesの子会社 となったINVISTAは、商標権を有するナイロン6,6の素材、およびSTAINMASTER® 、CORDURA®、ANTRON® などの定評あるブランドを市場に投入しています。INVISTAは特殊化学中間体とプロセス技術も提供しています。全体像については INVISTA.comをご覧ください。